日商簿記検定

簿記は、企業の経営活動を記録・計算・整理して、企業の経営成績と財政状況を明らかにする技能です。企業の活動を適切、かつ正確に情報公開するとともに、経営管理能力を身につけるために、簿記は必須の知識です。

「日商簿記検定試験(2級・3級)」へのネット試験方式の追加について

【2022年施行日程】

回数施行日申込期間合格発表
第161回1級3級6月12日
(日)
4/26(火)
~5/13(金)
6/27(月) ~
<1級: 8/1(月) ~>
第162回1級3級11月20日
(日)
10/4(火)
~10/21(金)
12/5(月) ~
<1級: 1/10(火) ~>
第163回2級3級2月26日
(日)
1/10(火)
~1/27(金)
3/13(月) ~

(注)日商簿記検定試験における変更点をご確認ください。

  1. 詳細・WEB申込
  2. 合格発表
  3. 成績照会
  4. 施行要項
  5. 申込書(1級用)※窓口で直接申し込む際は、ダウンロードしてお使いください。
  6. 申込書(2級・3級共通)※窓口で直接申し込む際は、ダウンロードしてお使いください。

東京商工会議所企画検定試験

日商PC検定試験

企業実務においてIT(情報通信技術)を利活用する実践的な知識、スキルの修得に資するとともに、ネット社会に対応した新たなビジネススキルの育成を図るを目的として「日商PC検定試験」を創設いたしました。

現在、阿南商工会議所では日商PC検定は実施していません。