日商PC検定試験について

ホーム検定試験 → 日商PC検定試験(ネット試験)について

日商PC検定試験(ネット試験)とは?

今日、本格的なネット社会を迎え、情報通信ネットワークがビジネスインフラとして定着し、企業においてはパソコン等の情報機器およびこれにつながるネットワークの利活用が不可欠になっています。
こうしたなか、企業実務に携わる人材として、パソコンソフト等によるビジネス文書の作成能力や業務データの処理分析・能力、さらにはネットワークを使いこなす事務能力や情報収集・発信能力が必要とされています。
これを受け、日本商工会議所および各地商工会議所では、企業実務においてIT(情報通信技術)を利活用する実践的な知識、スキルの修得に資するとともに、ネット社会に対応した新たなビジネススキルの育成を図るを目的として「日商PC検定試験」を創設いたしました。
詳しくはこちら

今後の施行日程と受験料

試験日申込期間
1級平成28年10月2日(日)
平成29年2月19日(日)
3日前まで
2級
3級
Basic(基礎級)
随時試験を施行します。
※10:00~16:00 の間で、相談の上、決定します。
※祝祭日・年末年始(12/28~1/3)除く
3日前まで
受験料
1級¥10,290
2級¥7,200
3級¥5,140
Basic¥4,120

※一度申し込みされた受験料は試験中止などの主催者側の事情以外ご返金致しません。

試験会場

阿南商工会議所(阿南市富岡町今福寺34-4)

施行要項及び申込書

文書作成施行要項(2016版)申込書
データ活用施行要項(2016版)申込書
プレゼン資料作成施行要項(2016版)申込書

所定の申込書に本人が必要事項を記入の上、受験料とともに当所窓口へ提出してください。
窓口での申込受付時間は平日8:30~17:00です。
同一級を重複して申込ことは出来ません。
「文書作成」と「データ活用」は科目が違うので同時に申し込むことはできますが、同一時間で申し込むことは出来ません。
(申込例)10:00~文書作成 14:00~データ活用など
試験当日、都合で受験できない場合は、日程を変更することもできます。
詳しくは業務課(22-2301)へお問い合せ下さい。

その他の注意事項

申込書に記載頂きました個人情報につきましては、検定試験施行における本人確認、受験者・合格者台帳の作成、合格証書・合格証明書の発行及び検定試験に関する連絡、各種情報提供の目的にのみ使用致します。

試験当日は「受験票」と「身分証明書」を持参して、机の上に置いて下さい。試験中に本人確認の為に巡回しますので予めご承知下さい。身分証明書とは原則として「氏名、生年月日、顔写真のいずれも確認出来るもの」に限ります。
身分証明書を持っていない方、身分証明書に関する事項について不明な点がある方は阿南商工会議所までお問い合わせ下さい。
当日、身分証明書を忘れた方は試験委員にその旨を伝えて下さい。その際「身分証明書の不携帯による本人確認申請書」に必要事項を記入していただいた後、「本人控」をお渡しします。試験終了後3日以内(試験日1日目とする)に「本人控」と「身分証明書(コピー)」を阿南商工会議所まで持参又は郵送して下さい。この手続きをとらないと欠席扱いとなりますので十分注意して下さい。

Address

〒774-0030
徳島県阿南市富岡町今福寺34-4
阿南商工会議所

Tel / Fax

Tel : 0884-22-2301
Fax : 0884-23-5717

 ©  2016 阿南商工会議所 All Rights Reserved.